読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ECサイトのコンバージョンをアップする方法

田口です。

 

今回はECサイトの商品購入ページにおけるコンバージョンをアップする方法について、書きたいと思います。

 

ECサイトにおいて、ユーザーに一番負担をかけてしまう箇所になりますので、より簡単に、はやく、安心がキーワードになると思います。

 

①決済方法の選択肢を増やす

ユーザーは自分が良く使う決済方法を好みます。

自分の好む決済方法が無い場合、離脱に繋がります。

 

②費用をわかりやすく

最終画面で送料を加算された金額を見てビックリ→離脱というケースが少なくないようです。常にユーザーが負担する費用を見せることで安心感に繋がります。

 

③決済簡略化

一度決済したことがあるユーザーに対して、クレカ情報などの入力を簡略化させることができます。カード情報を保持することは危険なので、決済代行会社が番号保持機能を備えているようでしたら、一度試すと良いかもしれません。

自分も楽天やアマゾンでは保持していて、わずか数クリックで購入まで出来るので非常に便利に感じています。

 

 主に決済ページにおける負荷を和らげることができれば

コンバージョン増加へ繋げることができると思います。